今のジャンプの漫画読んでも
これってNARUTOじゃんみたいに自分の世代の漫画と被って見えて読む気が起きねぇことが増えてきた。
ただな、ここでパクりって表現はしたくねぇんだよ。
ここでパクりって言うのは初老害ってやつだぜ。
別に俺はブラッククローバーの読者じゃないしファンでもアンチでもない。
もっと視野を広げて考えてみようじゃあないか。
最近流行ってる漫画が自分達が昔読んでいた漫画に似ていて読む気がしない
っていう感覚は
当時、自分達がそれを読んでいた頃にもっと上の世代も同じことを思っていたことなんだ。
例えばNARUTOは忍空という漫画の影響を受けている。
これは作者もそのことを自ら語っている。
NARUTOが連載開始した当時は今のNARUTOとブラッククローバーみたいに言ってる奴もいたものだ。
どんな創作物も何かしらの影響を受けいているから
パクリっつーよりは影響を受けた、インスパイアされたという表現が正しい。
短絡的にこれはあれのパクリだ!下位互換だ!というのは非常に浅はかで自分の世代でしか物事を見れない視野の狭い老害になりつつあると言えるだろう。これを初老害という。
これは前に俺が考えた造語でブログでも紹介している。
後日、日経ビジネス電子版が俺の影響を受けて記事にしていた言葉だな(д)┌ちゃんと許可取れよな

ちなみにわかりやすいようにNARUTOを例にあげたが
実は俺はNARUTOも最後までは読んでいない。
死んだはずのキャラ達が再利用されだした辺りから
安っぽい感じがして読む気失せた('д')

・・・だが綱手がメインの薄い本には世話になった
おすすめのサークルはNARUHO堂)

NINKU-忍空- 文庫版 コミック 全6巻完結セット (集英社文庫―コミック版)