(д)顔文字の俺様ブログ -避難所-

----この物語は支離滅裂に進行している---- (д)裏の裏は表だが、今見ている現実が表なのか裏なのか、君は理解しているか?----

伝授

危機感と課題から設定するゲーム思考法

人生ドラクエ化マニュアルII
人生ドラクエ化マニュアルII

危機感の設定
先を見据えて考えられる問題と対策
対策をしなかった場合の結果をイメージし、危機感を意識する。
これは決してネガティブな思考ではなく
危機への対策をすることで得られる安心感
平和な世の中になって眠りがちな生存本能を刺激することができる。
RTSゲームで言うところの城を固める楽しさもある。


課題の設定
目標や夢と言い換えてもいいが
修行のような意味も込めて課題と記す。
自分の中で達成しておきたいことや毎日のノルマ
少年漫画で言うところの新必殺技の開発
オンラインゲームならクエストスキルツリーのようなものだ。
これを意識するのとしないのとではメタ認知度も変わってくる。

続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

努力と習慣化

これは向こうでGackt(д)イチローの面子でボクらの時代っていう番組に出演したときに出た話なんだが
(д):努力って頑張って努力しちゃってるうちはまだまだなんだよ。習慣化させてからが本番。
歯を磨いたり顔を洗ったりするのって努力してやってるわけじゃないだろ?
何かを勉強したりスキルを身につけようとするとき、努力を習慣化させることが第一歩と言っても過言ではないだろう。


努力不要論――脳科学が解く! 「がんばってるのに報われない」と思ったら読む本
努力不要論

好きで絵描いてて自然に上手くなる奴
上手くなろうとして絵描いててなかなか上達しない奴の例がこれだろうな。
結局、心と行動が一致してるのが最強っつー当たり前のお話。
潜在意識の力をどう意識して操作するかっていうね。
脳科学でも宗教でも最後はここに行きつく。
やがて人類は無意識の世界へ還るのだ。
・・・それは死ではなく・・・
・・・・新たな世界への生・・・・

続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

初老害とは

初老害(しょろうがい)って何?
老害の症状の出始めた奴のことを言う。
初老は40歳からと言われているが
初老害は年齢は関係ない。まーでも10代はねーか。

だが20代後半辺りから初老害は沸き始めるぜ
ゲーム好きで例えると、ここ数年で
ソシャゲ、アプリゲー、ブラウザゲームが増え続け流行ってるわけだが
これに批判的だったりこんなのはゲームじゃないと馬鹿にした見方をしている奴は20代でも初老害だ。
ようするに新しい文化を受け入れられなくなったらもう初老害始まってんな┐(д)┌

無論、無理に受け入れる必要はねえ
ただ新しい文化ができて変わっていってることは理解しねーとな。
この初老害の段階で、どう見るかで
今後の物事の捉え方が老害化していくか新しいものに適応していくか別れると言っても過言ではないだろう。

例えば新しいものや若者の流行に批判的な年寄りがいたとする。
俺らの時代はこうであーで、それに比べて最近のゆとりは・・・etc
しかしその年寄りどもが若いときに流行ってたものやしていた行動に対して
その頃の年寄りが同じように、俺らの時代はこうであーでと言っていたことだろう。
それが自分が年寄りになった途端、同じことを繰り返す。

こうはなりたくないものだ。

続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

意識のベクトル操作のすすめ

神が心の中に在るように、素晴らしい物語も私の中に

自分が変わったっていうのは確かにある。
ああまたこのパターンか・・とか思うと心のどっかで、もうその作品に対してこれはこういうジャンルの作品だろうということをカテゴライズしちまってるんだよ。
これが子供なんかの場合だと希望に満ちているから、きっと楽しいことが待ち受けてるに違いない。と疑わない。
だから物語の世界に入り込みやすいし、それが自分にとって楽しかったと感じやすい。
続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

脅威の匿名ラブレター - 悪戯シリーズ JC・JK編 -

昔、悪戯で送ったラブレター

俺の心を色で表すと紫なんだが
お前を見ているとピンク色に変わることがある
だが調子に乗るなよ?
これが赤色に変わるとそれは殺意を帯びているから


続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね








記事検索
livedoor プロフィール




1/35 ヨーロッパの家のドアA

現在の閲覧者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ