(д)顔文字の俺様ブログ -避難所-

----この物語は支離滅裂に進行している---- (д)裏の裏は表だが、今見ている現実が表なのか裏なのか、君は理解しているか?----

ruhuraro

ブラッククローバーがNARUTOのパクリに見える奴は浅はか

今のジャンプの漫画読んでも
これってNARUTOじゃんみたいに自分の世代の漫画と被って見えて読む気が起きねぇことが増えてきた。
ただな、ここでパクりって表現はしたくねぇんだよ。
ここでパクりって言うのは初老害ってやつだぜ。
別に俺はブラッククローバーの読者じゃないしファンでもアンチでもない。
もっと視野を広げて考えてみようじゃあないか。
続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

夢日記の書き方

諸君、謹賀新年だ。
初夢を気にする時期ということで夢日記の書き方を伝授するとしよう。

1.その夢に出てきた事柄を先に書き出す
そうすることで思い出しやすくなり
夢の趣旨や心象的なものも捉えやすくなる。
どういうことか実際に俺が今日見た夢を参考にやってみよう。

魔法・学校・遅刻・迷う・居残り・女生徒・長い坂道・昔の友人・子供・幼女
バス停・夜、駅、混雑

こんな感じでブログを書く際のタグのように書いていけばいい
実際に夢日記のブログを開設した際はタグで分けられるようにタグの項目に書くのも良かろう。

2.夢日記の内容の書き方
現実のように夢を事細かに鮮明に覚えてることは少ないだろう
印象に残った部分が記憶の中で優先されて残っていることが殆どで
更に夢は何度か途切れながら他の新しい夢に移り変わるだろう。
そのときは自分がわかるように表現すれば良い。
俺の場合は夢が飛んだとほぼそのままな表現をしている。
実際に書いてみよう。


俺は魔法学校に入学することになった。
しかし学校までの行き方がよくわからなくて俺は遅刻しそうになっていた。
時間は夜
地下鉄のようなところで駅は混雑していた
駅を出てその道中でも俺は迷っていた
途中のバス停で同じ学校の生徒らしき女生徒がいたことで
自分が向かっている方向を把握し、なんとか魔法学校へ到着することができた。

ここで夢は飛び

俺が魔法学校に通い始めてから数日、あるいは数か月後
俺は長い居残り補習を終えて下駄箱にいた。
帰りは急で長い坂道を一歩一歩上っていた。
途中で昔の同級生が自転車で下ってきた。
その横には4〜5才くらいの女の子が楽しそうに一緒に走っていた。
同級生は俺には気づかずそのまま坂道を下りていった。
俺は坂道を上りきる途中で目を覚ました。

とまぁこんな感じだな(д)
(д )これはまるで・・・
かつての同級生にはもう子供がいて人生楽々下り坂モードなのに
俺はまだ人生の坂道を上り続けてる途中かのような心象の夢であった。
というか魔法学校に通っているっつーのが
俺様の頭の中がまだまだ夢に溢れていてお花畑モードなことを暗示しているな。
例え迷うことがあっても魔法学校に辿り着くまで俺は止まらず進み続けていたぜ!

坂道の続きは現実世界で上るとしよう。

remee(レミー) 夢をコントロールできるアイマスク 【ブラック】


ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

語尾に「な」を付けるか「ね」を付けるかの印象について(昔のドキュメントシリーズ)

昔のファイル漁ってたら10代かギリ20代前半のときに書いたであろう文書があったのでコピペしていくとしよう
中二病全快要注意だぜ
だが今見てもわりと納得してしまう俺様がいるのは昔の俺様が書いたものだからなのだろうネ!
今回はこの語尾についての語り部分をコピペするとしよう
続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

絵本のように大震災や豪雨で高齢化社会問題緩和

٩(ω)۶西日本豪雨の死亡者数のニュース見てたら
昔、絵本か何かで読んだお話を思い出したので話す!


リスが沢山いる森があった。

あまりにもリスが多いものだから
リスの大好物のどんぐりの実も足りなくなってきていた

どんぐりの実がなくなってしまうと、新しいどんぐりの木が育たない

どんぐりの木は困っていた

ある日、どんぐりの木々がどうしたものかと相談していた

ある、どんぐりの木が言った

どんぐりの実を作るのをやめよう

こうしてどんぐりの木々はどんぐりの実を作るのをやめた

すると、食べるものがなくなったリス達は次々と死んで減っていった

どんぐりの木「可哀想だけど仕方ないよね」

沢山のリスが餓死して、リスは減っていった。

どんぐりの木「そろそろ、どんぐりの実を作ってあげよう」

こうして、またリス達はうまい飯にありつけたわけだが
またなくなったら大変だと思ったリスは
どんぐりの実を土の中に埋めて大切にとっておくことを覚えたのだ

そのおかげでどんぐりの木も新しく生えてくるようになった

続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね

ゾンビの歩き方

悲しいぜ
なかなか思い通り理想通りにとはいかない
スムーズに事が進まない


こんなはずじゃなかった!


だがそれでも諦めない向上心は消えない
少しずつでもいいから理想通りの道へと一歩一歩歩んでいく意思は折れてはいない
ボロボロになりながらも俺は前進し続けるぜ


これを俺の中ではゾンビウォークと呼んでいる。


一見するとまるでメンヘラがヘラって書いたかのような文章だが事の真相はこうだ。

続きを読む

ブログをやってるそこのキミ!ゲットマネーでお小遣いを稼ごう!
一緒にしよーね
ソフト99 チョット塗りエイド 接点復活剤 12ml




記事検索
livedoor プロフィール

顔文字

コンクリートで車を作ったことがある。

リアルがイメージトレーニングになってる。

8才のときから空を裂く音が聞こえる。神経が裂けたのと同じ。

スレの時を止める能力の持ち主。自分も止まる。

ケガをしていないのに細胞が常に再生を続けている。

(д)◆yUyb3Tqn92で検索してはならない

公式プロフィールはこっちを見てくれ!
http://profile.ameba.jp/ruhuraro/

相互リンクは募集してなくはない('д')

1/35 ヨーロッパの家のドアA
カウンター

現在の閲覧者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ